立花学園トピックス

軽音楽部がwe are SNEAKER AGES 第一回全国大会で大阪芸術大学賞を受賞しました。   2022.02.17

本校軽音楽部がwe are SNEAKER AGES 第一回全国大会で大阪芸術大学賞を受賞しました。

今回は部員へのインタビューの様子を紹介します。

〇全国大会に出場することが決まって、どんな気持ちですか

今まで関東大会に出場することはできても、入賞はできませんでした。今回、関東大会の三位入賞、そして全国大会にすすめたことがとてもうれしかったです。

〇スニーカーエイジ全国大会に出場するために、努力したこと・工夫したこと教えてください

・全国大会に出るにあたって、ほかの高校の演奏・パフォーマンスを研究しました。特にスニーカーエイジ発祥の関西地区を代表する学校はどれもパワフルかつ、完成度の高いパフォーマンスをするので、それに負けないステージ演奏をするにはどうすればよいか、メンバー全員で考えました。

・今回の大会で演奏したマカロニえんぴつさんの「青春と一瞬」という楽曲を、最大限活かせるような衣装選びや振り付けを考えました。衣装は、それぞれが異なる制服を着ることで、一人ひとりのイメージする理想の青春を表現しました。

〇全国大会で演奏してみてどうでしたか?

・他の学校も、パフォーマンスや音作りの完成度を高めて、技術に差があると感じましたが、気持ちで負けてはいけないと思い、はじめの挨拶から全力でやりました。

・応援してくれる家族や、友達、部員のみんな、大会で関わった講師の方々やスタッフの皆さんに感謝の気持ちをこめて演奏をしました。会場は、今までのどの会場よりも広く緊張しましたが、一生の経験になりました。

〇今後の目標は何ですか?

・今後の目標は、次回スニーカーエイジでも全国大会に出場すること、また高文連などの大会でも入賞できるよう、練習に励みたいと思います!

本校軽音楽部への応援をよろしくお願いします。