学校法人 立花学園高等学校

演劇部

主な活動内容・特色

「全員演劇」・「神奈川県大会出場」を目標に、日々練習に励んでいます。
活動日は基本的に月~金、土・日曜日(隔週)です。活動内容は、発声練習・基礎体力作り・台本の読み合わせ・立ち稽古などを中心に行っています。

  • 4~6月は西相地区高校演劇連盟春季発表会にむけて練習を行っています。
  • 7月、12月は松田警察署とともに小学生への「防犯教室」の一環として、神奈川県南足柄市及び足柄上郡(中井町・大井町・松田町・山北町・開成町)の1市5町の小学校を回り、演劇を通して小学生に防犯指導を行っています。
  • 7月から9月は文化祭の舞台発表を成功させるため、また西相地区高校演劇連盟秋季大会に向けて準備を進めています。
  • その他、防犯劇や3月に単独で行う公演の準備をしています。

部のアピール

平成26年度から演劇「部」に昇格しました。まだまだ歴史は浅いですが、「全員演劇」・「神奈川県大会出場」を目標に、一人ひとりが技術面・精神面で成長し、全体として発展できるようにしていきたいと思います。

部活動からのお知らせ

より詳しい演劇部の情報や最新の情報は以下のリンクからご覧ください。